緊急情報

2020.04.05
【新型コロナウイルスに関する感染症について】
国内外において感染拡大の重大局面を迎えている情勢から、真如苑では、社会での感染拡大の防止と信徒およびご家族の安全に鑑み、当初3月31日までの修行中止期間を見直し、5月6日まで、人の集まる法要・行事等諸活動の全てを、原則、中止することにいたしました。また、東京都をはじめとした各都道府県知事の要請により、総本部・応現院を含む当該地域に所在する精舎と、要請のあった各県について、3月28日、29日の法要以降、しばらくの期間、参拝自粛を呼びかけています。
教団では引き続き、この度の感染症でお亡くなりになった方々への廻向と、罹患者の当病平癒、医療関係者のご尽力に感謝し、身体安穏と感染拡大の鎮静化に向けて祈念を重ねてまいります。

真如苑 苑主からのメッセージ動画はこちら▶ ▶ ▶
新型肺炎拡大のこの時に 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大を受け、苑主 伊藤真聰のメッセージをお届けします。(2020年3月6日収録)

信徒の皆さまへ:
詳細なご案内は真如苑 信徒サイトをご覧ください。

法要・行事

真如教主様お誕生114年大祭

2020.03.29
3月28日には総本部にて、29日には応現院にて開祖 伊藤真乗の誕生114年を寿ぐ真如教主様お誕生114年大祭を厳修しました。

春季彼岸会併せて一切万霊衷心廻向法要

2020.03.20
応現院で「春季彼岸会併せて一切万霊衷心廻向法要」を執行しました。

東日本大震災十回忌 忌日法会

2020.03.11
東日本大震災から十回忌を迎えた本年、応現院(東京都立川市)で「忌日法会」が3月11日に執行されました。

社会貢献活動

こども食堂116団体に助成実行 フードバンクなどに19団体に寄付も

2020.03.31
新型コロナウイルス感染拡大による社会的課題への貢献として、3月末までに、子どもたちに無料や低価格帯で食事を提供する「こども食堂」などを通し社会的に孤立する子どもや保護者の支援を展開している非営利の116団体に計約1010万円を助成し、19団体に計1810万円の寄付を実行しました。

新型コロナウイルス感染拡大に対する社会貢献  子どもや子育て家庭の支援団体に計3000万円の拠出決定

2020.03.09
真如苑は3月9日、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大による社会的課題への貢献として、子どもや子育て家庭を支援している団体をサポートするために、計3000万円の拠出を決定いたしました。

日本ユネスコ協会連盟や認定NPO法人に寄付

2020.02.29
2 月29日、「難民支援協会」や「国境なき子どもたち」、「テラ・ルネッサンス」、「日本ユネスコ協会連盟」に計650万円の寄付・助成を実行しました。
ニュース情報一覧

更新情報

  • 真如苑インフォメーション
  • 真如苑の提供番組
Facebookでシェア
Twitterでシェア
メールで送る
ページトップへ