番組情報

真如苑提供番組のご案内です。

■ スカパー! 「常楽我浄」 (529ch)

スカイパーフェクTV!のベターライフチャンネル(529ch)に番組を提供しています。さまざまな分野で活躍する人々を紹介する「イキイキ地球人!」のほか、真如苑の法要や、国内・海外の施設を訪ね、人や歴史を紹介しています。
(毎月1日更新)

2017年8月 スカパー!の番組予定

ゆかりの地を訪ねて 兵庫・芦屋の足跡
放送日:8/1(火)19:00-19:30
真如苑の開祖伊藤真乗と妻友司の足跡を訪ねる紀行ドキュメント、「ゆかりの地を訪ねてシリーズ」。今回は兵庫県芦屋市にある真如苑の寺院、関西本部を訪れました。真乗が終生愛し続けた関西本部は、友司の終焉の地としても知られています。今回も多くの信徒の方々に真乗と友司のこころに触れた、その思い出を語っていただきました。
富士河口湖灯籠流し2015 ~心をひとつに~
放送日:8/5(土)22:00-22:15, 8/15(火)22:00-22:15
2015年8月16日、富士河口湖で灯籠流しが行なわれました。昭和56年から始まったセレモニー、今年の参加者は4000名を越えました。番組では一般の方から見た灯籠流しの様子をお届けします。野崎さんはシングルマザー、小学生のお子さん2人を連れて富士五湖にキャンプに出かけたとき灯籠流しに参加することにしました。ワーキングウーマンで忙しい野崎さんは灯籠に3人で心を一つにしようという気持ちを込めます。素直に育つ子どもたちと母親の夏休みの心温まるひとときをご覧下さい。
灯籠流し in NEW YORK 2015
放送日:8/8(火)22:00-22:30
2015年9月、ニューヨークで3度目の灯籠流しが開催されました。ますます平和を求める機運の高まるニューヨークにおいて、宗教間の融和の実現に悩み、迷う宗教家たち。そして、病と闘う家族を持つ女性や、ニューヨークで母子家庭として生きる日本人など、様々な事情を抱えて灯籠流しに臨む参加者。また、昨年と同じリンカーン・センターの会場で、より洗練されたセレモニーを実現しようと奔走するクリエイターやアーティスト。……などなど、灯籠流しにまつわる様々な人間模様を通して、灯籠流しを一緒に体験していきます。
世界宗教セミナー キリスト教編第3回 人類の古典として読む旧約聖書
放送日:8/12(土)22:00-22:30, 8/22(火)22:00-22:30
およそ2000年前に成立したといわれる旧約聖書。キリスト教やイスラム教に影響を与え、現在もユダヤ教徒の聖典として読み継がれているなど西洋 精神史の礎を築いただけでなく、文学作品や映画、絵画芸術のモチーフともなりました。2013年1月、立教大学教授の月本昭男さんを講師にお招き し行われた「世界宗教セミナー」では「人類の古典として読む旧約聖書」と題して、旧約聖書が紡ぎだされた歴史的背景を手がかりに、現在にまで受け 継がれるその魅力をお話し頂きました。番組ではその一部をお送りします。
『友心(ゆうしん)』 「風になる日」詩人・和合亮一
放送日:8/19(土)22:00-22:30, 8/29(火)22:00-22:30
「友心」は、東日本大震災で被災した場所を舞台に、作家や詩人が行きたい場所を訪ね思索をする番組です。今夏の「友心」では福島在住の詩人和合亮一さんが出演。和合さんが大震災後にツイッターを通じて福島から詩を発信した「詩の礫」は多くの読者の支持を得ました。そんな和合さんは、福島第一原発の作業員に励ましの手紙を送った女子中学生に会いに行ったり、岩手の大槌町で亡き人と気持ちを交信する「風の電話」を造ったガーデンデザイナーに会いに旅に出ます。まだ被災は終わっていない。詩人の歩む路に勇気を与える旅をお楽しみに。
(新) オラショ 外海の祈り ~長崎 キリシタンの里を往く~
放送日:8/26(土)22:00-22:30
長崎県・外海(そとめ)地区。東シナ海に面し、眼前に雄大な自然が展開するこの地は、16世紀中頃にほとんどの住民がキリスト教徒となりました。しかし17世紀初めの江戸幕府による禁教令により、彼らの信仰は徹底的な弾圧にさらされます。命すら失いかねない状況の中で、それでも教えを全うし、受け継いできた人々がいました。そんな彼らの信仰が今も外海に息づいています。彼らの残した伝承や遺構、そして信仰。それらを手がかりに、いかなる痕跡をも消し去ろうとする徹底的な弾圧にあらがった、外海の名もなき人々の姿に迫ります。

■ ジェイコム多摩 「jorakugajo」 (11ch・111ch)

スカパー!(529ch)で放送されている「常楽我浄」の中からの選りすぐりの番組を提供しています。「東京都立川市・昭島市・国立市・武蔵村山市・東大和市」の5市にお住まいの方で、マイテレビにご加入されている方および、テレビ難視聴エリア工事を受けている方にご覧いただけます。
(毎月1日更新)

2017年8月 ジェイコム多摩の番組予定

毎日 23:00~23:30

LANTERN FLOATING FOR PEACE IN NEW YORK CITY 2015 ~20年目の再会~
放送日:8/1(火)~8/6(日)
2015年9月20日、ニューヨークのリンカーン・センターで灯籠流しが行われました。テーマはBe a light for peace。ニューヨークならではのダイバーシティー(多様性)を生かした催しが行われました。この番組では、結婚したばかりのバート・コリー夫妻が初めて目にする灯籠流しの様子を追いかけます。芸術家の夫は20年前に亡くした厳格な父に対する思いを灯籠に書き、有名ブランドに勤める妻は昔、可愛がってくれた祖母の妹を偲びます。来場者の灯籠流し対する多様なコメントもお楽しみに。
世界宗教セミナー ユダヤ教編第1回-ユダヤ教の思想-
放送日:8/7(月)~8/13(日)
2013年7月28日、真如苑の寺院、友心院で行われた「世界宗教セミナー ユダヤ教篇第一回」は、東京大学教授・市川裕さんをお迎えし『ユダヤ教の思想』と題して御講演をいただきました。ローマ帝国との戦争により聖地エルサレム神殿を破壊され、祖国を追われ、そして各地へ解散させられたユダヤ人。彼らは、このような厳しい運命を自らの使命として、新たな信仰のあり方を確立しユダヤ教の基盤を作り上げました。番組では、その経緯や制度、また後世に信仰を残すために重んじた教育についての実例など、お話しくださった講義の模様をダイジェストでお送りいたします。
(新) オラショ 外海の祈り ~長崎 キリシタンの里を往く~
放送日:8/14(月)~8/20(日)
長崎県・外海(そとめ)地区。東シナ海に面し、眼前に雄大な自然が展開するこの地は、16世紀中頃にほとんどの住民がキリスト教徒となりました。しかし17世紀初めの江戸幕府による禁教令により、彼らの信仰は徹底的な弾圧にさらされます。命すら失いかねない状況の中で、それでも教えを全うし、受け継いできた人々がいました。そんな彼らの信仰が今も外海に息づいています。彼らの残した伝承や遺構、そして信仰。それらを手がかりに、いかなる痕跡をも消し去ろうとする徹底的な弾圧にあらがった、外海の名もなき人々の姿に迫ります。
富士山からの贈り物 ~密着!Fuji Gift Summit 2015~
放送日:8/21(月)~8/27(日)
お盆休みを迎えた8月14日。山梨県富士山麓に海外からの学生たちが集まりました。アメリカやドイツ、ケニアにネパールと、その国籍は様々…。日本の学生も加わり、始まったのは「富士ギフトサミット」。異なる国の学生たちが、4日間泊まりこみで、自らのルーツや生き方について、お互いの考えや思いを赤裸々にぶつけあう学生サミットです。クライマックスは富士山を望む河口湖湖畔で行われた灯籠流し。先祖や故人に思いを馳せる日本の文化に、海外の学生たちは何を思うのでしょうか。今どきの若者たち、4日間の成長を追った感動のドキュメンタリーです。
清里の四季~清里フォトアートミュージアムの1年~
放送日:8/28(月)~9/3(日)
豊かな自然と人が共生する清里から写真文化を発信する清里フォトアートミュージアム。基本理念の一つ<ヤングポートフォリオ>は若手写真家育成への貢献から国内外で高い評価を得る。自然の中の美術館という特性を生かした活動は新しい美術館のカタチとして注目される。美しい清里の四季や人々の交流を通しその魅力に迫る。
ページトップへ