最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

智流学院卒行式併せて教師補受任式

2010.03.14
桜の蕾も膨らみだした3月14日(日)、春の晴天に恵まれた応現院(東京都立川市)において、苑主・伊藤真聰の臨席のもと智流学院卒行式(ちりゅうがくい んそつぎょうしき)併せて教師補受任式(きょうしほじゅにんしき)が行われました。真如苑では、教育研修機関である「智流学院」の過程を修了し、在家の修 行者として正しい実践のあり方と教学を修めた教徒に「教師」資格が与えられます。智流学院生は、修養科、本科、研究科と定められた3年間の過程で、日曜日 等に設定された講義を受講し、利他行の実践のあり方を学びます。この日、それぞれの過程を修了したのは全国で約17,800名。うち5,358名が智流学 院を卒行して教師補を受任しました。教師補となった卒行生は、さらに利他行の実践と人格の向上に努めて教師となることを目指します。
法要・行事
ページトップへ