最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

正輪会併せて智流学院入行・進行式

2010.04.11
第65期智流学院(ちりゅうがくいん)入行・進行式が11日、応現院(東京都立川市)に於いて執行されました。式典は全国本部支部に衛星中継され、智流学 院生をはじめ、一般の教徒も多く参座しました。この日、併せて厳修された正輪会の導師を務めた苑主・伊藤真聰は挨拶に立ち、新入行生に向けて「周囲の支え に生かされる感謝を言葉と行いにあらわし、院生に相応しく常識と品格を具えることが大切です」と院生としての自覚と精進の根本について述べました。
昭 和23年、円満なる指導者「教師」の育成を目的に、智流学院は「智泉寮」として開講。昭和29年には、修養科・本科・研究科を経て、教学と伝道を学び修め る3科制のプログラムとなりました。開講以来、毎年新たな入行生を迎え、現在では、世界15ヵ国、92ヵ所の本部支部で開講しています。
法要・行事
ページトップへ