最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

応現院で成人式行われる

2011.01.15
1月15日(土)午前10時半より、応現院(東京都立川市泉町)で「常楽会併せて成人式」※が行われ、全国の本支部に新成人が参席しました。

法要当日は、苑主・伊藤真聰の導師による常楽会が行われた後に、新成人をお祝いする式典が行われました。

成人代表2名による「感謝と誓いの言葉」では、親や自分を支えてくれた人たちへの感謝の気持ちが素直に語られ、これから社会人として巣立つ自覚と誓いが表されました。

続いて挨拶に立った苑主も代表成人の言葉にうなずきながら、「成人式を迎えるまで応援し育ててくれた家族や友人に『ありがとう』と感謝の気持ちを伝え、これからも、その心で家庭や社会に貢献していきましょう」と、感謝と利他の心の大切さを語りました。

式典後、応現院では、新成人の晴れやかな門出を祝うため、記念撮影ブースや青年会活動の紹介ブースが設けられました。記念撮影では、大切な一日を、家族や友人とともに写真に納める新成人の姿が印象的でした。

※真如苑では、釈尊がご入滅されたと言われる2月15日の涅槃会にちなんで、毎月15日に本尊・久遠常住釈迦牟尼如来(涅槃像)の尊前に讃仰・報謝の祈りを捧げる「常楽会」を行っています。
社会貢献活動
ページトップへ