最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

真如苑リフレッシュツアー2013夏~岩手・秋田周遊~

2013.07.28

真如苑は、東日本大震災復興支援事業の一つとして7月25日~28日の4日間、福島県在住で小中学生のいるご家族を対象に「真如苑リフレッシュツアー2013夏~岩手・秋田周遊~」をNPO法人シャロームのご協力を頂いて開催いたしました。
岩手、秋田両県の名所を観光し、歴史や豊かな自然に触れる保養プログラムで、周遊コースを各ご家族が自由に楽しまれることを応援する形で催行されたこのツアーには8家族33名が参加されました。

 

真如苑リフレッシュツアー2013夏
 

ツ アー初日、福島駅を出発し岩手県花巻市に移動。カブト虫ふれあい童夢(どうむ)、宮沢賢治記念館や宮沢賢治童話村を見学しました。2日目は小岩井農場(岩 手県岩手郡)でフィールド・アスレチックやアトラクションで遊び、バター作りを体験するなど家族で自由な時間を過ごしました。翌3日目は田沢湖(秋田県仙 北市)に移動し、周辺散策。子ども達は昆虫を捕まえたり、湖周辺を走り回ったりと、元気いっぱいに過ごし、最終日には盛岡手作り村(岩手県盛岡市)内の工 房で民芸品や郷土菓子の手作り体験を楽しみ、帰路につきました。

真如苑リフレッシュツアー2013夏
 

参 加した保護者の方からは「福島では、外に出て思うように遊べないので、このツアーで子ども達が屋外をのびのびと走り回って、子どもらしい笑顔が見られて本 当に良かったです」との感想が聞かれた他、参加した小学生からも「家族でおとまりできた事が一番楽しかったです」と手紙が寄せられました。

 

真 如苑では、震災翌年2012年5月から、福島県で被災した子どもとその家族に向けて「保養プログラム」を企画し、真如苑所有の山林・青梅の杜(東京都青梅 市)や、山梨県北杜市にあるK*MoPA(清里フォトアートミュージアム)※、新潟県内の一般施設などで、自然と触れ合いリフレッシュしながら、楽しいひ と時を過ごして頂くプログラムを提供しています。被災された方々に少しでも喜んでいただけるよう、今後もNPO法人シャロームのご協力をいただいて「真如 苑リフレッシュツアー」を開催いたします。9月以降は1泊2日のツアーを月に1回、山形県や関東地域で実施していく予定です。


※    清里フォトアートミュージアム(K*MoPA)
1995(平成7)年、真如苑の開祖・伊藤真乗の七回忌の記念事業として、若い写真家育成を目的に設立された写真美術館。館長は細江英公氏。http://www.kmopa.com
 
社会貢献活動
ページトップへ