最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

教師への第一歩、智流学院入進行式

2014.04.13
4月13日、2014年度智流学院入行・進行式が応現院において行われ、全国の智流学院開講依処に衛星中継されました。
昭和23年4月、教団内の指導者、教師の育成を目的に開講された「智泉寮」は、翌年に「智流学院」と名称を改め、66年を経た今日まで続いています。

式典に臨席した苑主・伊藤真聰は、『まことの教えを貫き、無量の衆生済度』という、大般涅槃経の言葉を引用。
「開講から今まで、行学一致、教学を学び、実践伝道を修め、まことの精進を貫いた先輩方の信に学び、済世理人の歩みに燃え立っていきますように」との励ましのメッセージが贈られました。

20140314a
法要・行事
ページトップへ