最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

被災した子どもたちにベネズエラの音楽教育

2014.09.01
東日本大震災の被災地で音楽教育を通じた復興支援を行っている一般社団法人エル・システマジャパンに助成支援を行いました。助成金は、岩手県で2014年5月に立ち上がった「大槌子どもウインドオーケストラ」プログラムの活動費用に充てられます。
この音楽教育は、南米ベネズエラで長年実践されている青少年育成プログラムで、日本では2012年に福島県相馬市で始まり、教団も支援をしてきました。
音楽を通じて自己を表現すると共に集団活動を通して他と喜びを分かち合うことで子ども達が将来の目標や希望を持てるようになり、また、家族や社会にとっても大きな励みになることが期待されています。
 
※エル・システマは、1975年にベネズエラで始まった音楽教育で、青少年育成、犯罪防止プログラムです。家庭の事情に関係なく、希望する子ども達は楽器の演奏や歌うことを学ぶことができます。そして、芸術を通した自己表現と仲間同士での学びあいが子どもの意欲を引き出し、生き生きとする子どもの姿が家族や地域に好影響を与えてきました
一人一人の子ども達が、自分自身と親、家庭、その周りの社会環境に誇りと自信を持つ事によって社会が変革されていくという理念に基いて行われるこのプログラムは、これまでに世界50カ国以上で展開、応用が試みられています。
社会貢献活動
ページトップへ