最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

障害者や被災者の心を癒し自立につなげる

2014.09.01
NPO法人さをりひろば主催の「SAORI International Volunteer College(さをり国際ボランティア大学)」に今年も助成をしました。助成は、マレーシア、ベトナムからの研修生を3名を招聘 して行う社会福祉プログラムの実習に役立てられる他、今年は織機3台を寄贈しました。

SAORI International Volunteer Collegeは、30年以上わたって“さをり織り”(手織物)を通して社会福祉に取り組む「さをりひろば」が、真如苑の援助を受けて2008年に創設。母国での社会福祉・国際協力ボランティアに寄与する人材育成を目的としています。これまでにスペイン、中国、マレーシア、韓国、ベトナム、カンボジア、アメリカ、タイ、ネパール、ハイチからの留学生を受け入れてきました。

“さ をり織り”は、障害のある方々が持っている感性を引き出す手織りとして注目を集め、全国の障害者施設でも広く取り入れられています。この取り組みは、織る ことで心のケアにつながり、商品となることで雇用につながり、国内にとどまらず海外でも広く受け入れられています。真如苑は、1998年から“さをり織 り”の活動に共感し、支援を続けています。これまでに、障害者施設が織機を購入するための「さをりマイレージ積み立て制度」やトルコ地震、スマトラ沖地震被災者へのリハビリプログラムへの援助などに協力しています。
社会貢献活動
ページトップへ