最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

一如まつり

2014.11.03
11月2、3日の両日、午前11時より、応現院にて苑主・伊藤真聰を導師に「一如まつり」が行われました。
一如まつりは、根本堂宇である真澄寺の開基を祝う秋季大祭と青年の文化祭が一つとなった“親子一体の和合”を願う祭典です。
法要後、、小学生や国際教徒などの代表教徒による「感謝のことば」が述べられ、苑主は「新たな年に向け、親子一体で和楽の実践を誓うのが一如まつりの意義」と語りました。
 
 一如まつりに併せて、3日午後には「青年会60周年・第51回弁論大会」を開催。全国317人の中から選ばれた5人の青年信徒が家庭や職場で信仰を基盤に、“他のために尽くす心”へと変わっていくプロセスをそれぞれのスタイルで表現、み仏への感謝と覚悟を溌剌と披瀝しました。

一如まつり
法要・行事
ページトップへ