最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

真如立教記念 真澄寺護摩供

2015.02.08
1936年2月8日は、開祖夫妻が宗教専従の道に立ち、立教した日にあたります。そのことを記念し、午前11時より、総本部・燈檠山真澄寺本尊、涅槃法身不動明王の尊前において、苑主・伊藤真聰導師のもと「真如立教記念 真澄寺護摩供」が奉修されました。
法要では、参座教徒の所願成就、10月に落慶を迎える接心道場復建成就、そして友心世界開延が祈請されました。
また昨秋の苑主の感得を通じて、このたび新しく定められた笠法護法善神咒を、80回目の寒修行の満願にあたる本日より、法要の中で唱和することになりました。

20150208
法要・行事
ページトップへ