最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

「真如苑救援ボランティア SeRVネパール」発足

2015.05.10
5月10日、ネパール・カトマンズにて、現地信徒を中心とした「真如苑救援ボランティアSeRVネパール」が発足、現地カトマンズでの活動をはじめました。

現地の信徒は地震発生直後より、自費で支援物資を購入して被災者に届けたり、被災者へ祈りを捧げる集会を開催したりと、積極的に支援活動に取り組んでおり、「自分たちも真如苑としてボランティアチームを組織して支援活動を行いたい」との声が寄せられていました。10日、前日に現地入りした総本部の教団職員2名と、現地信徒との協議が行われ、SeRV結成に至りました。今後は定期的に現地へ教団職員を派遣し、支援団体が集まる調整会議に参加するなどしてニーズを把握し、「SeRVネパール」として支援活動を続けて参ります。

なお、真如苑では、地震の翌々日の4月27日、ネパール大使館に100万円をお届けし、併せてカトマンズ南西の古都パタンで活動する地元の青年団体(パタン青年団)に救急車の寄贈とガソリン代や必要経費1年間の支援を行いました。また認定NPO日本レスキュー協会の捜索犬とスタッフ派遣費用に100万円、国際NGOピースボートと協働し100万円の物資支援を行いました。

さらに加えて、公益財団法人日本ユニセフ協会に1000万円、日本赤十字社に200万円、国連UNHCR協会に200万円、国連WFP協会に200万円の支援を行いました。

この度の大地震による災害支援にむけて、真如苑では合計5500万円の拠出を決定、今後も活動を重ねてまいります。
社会貢献活動
ページトップへ