最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

SeRV活動状況(4月29日~13日)

2016.05.13
熊本支部駐車場(熊本市東区)の一角に熊本市災害ボランティアセンターサテライト施設が開設されて2週間が経ちました。多くのボランディアで賑わったゴールデンウィークが終わり、現在は企業から派遣されたグループや学生らがボランティアに参加されています。熊本、鹿児島、宮崎、関西、立川の各SeRVは、このサテライト運営のお手伝い、一般ボランティアとして清掃活動、熊本支部への物資搬入などに携わりました。熊本市災害ボランティアセンターサテライト
SeRV宮崎は1日、キュウリ、トマト、そらまめ等の新鮮野菜と飲料水を熊本支部に避難されている方々にと届けました。また、午後からはSeRV鹿児島の炊き出しに合流し、その後、一般ボランティアとして、民家の倒壊した壁の除去や墓石の整理などの活動に参加しました。SeRV宮崎のキュウリ・トマト
SeRV鹿児島51名とSeRV熊本6名は6日、3回目の炊き出しとサテライトの駐車場整理や屋外トイレ等の清掃活動に取り組みました。鶏ガラでダシをとった特製キーマカレーを約350食提供し、活動から戻ったボランティアの方々をもてなしました。また、この日急遽訪問した苑主伊藤真聰も合流し、SeRVメンバーと一緒にカレーを提供しました。

SeRV立川、関西は、サテライト施設の開設に伴いメンバーを交代で派遣しながらサテライト施設の運営等を担っています。熊本支部にいらっしゃる避難生活を余儀なくされている方々のケアもSeRV熊本が中心となって引き続きサポートしています。

SeRV鹿児島のキーマカレー
苑主、炊き出しに参加
熊本市災害ボランティアセンターサテライト運営
 
社会貢献活動
ページトップへ