最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

30年継続の早朝奉仕実施場所に感謝状

2016.06.11
兵庫県姫路市と岡山県新見市を結ぶJR姫新(きしん)
線の真如苑早朝奉仕実施場所3駅(播磨徳久(はりまとくさ)駅、佐用(さよう)駅、上月(こうづき)駅)に、姫新線利用促進・活性化同盟会(兵庫県たつの市)より感謝状をいただきました。

1936(昭和11)年開業の姫新線は近年、交通網の発達により乗降客数が激減し、一時は廃線も危ぶまれましたが、姫路市、たつの市、佐用町と地元経済団体で構成される「姫新線利用促進・活性化同盟会」が一体となり『チャレンジ300万人乗車作戦!!』と銘打ち2010(平22)年から利用者促進の取り組みを開始しました。その取り組みが実を結び、2015年に目標の300万人を達成。開業80年を迎えた2016年6月11日に「姫新線300万人乗車達成記念式典」が開催され、貢献した18団体が表されました。真如苑からも代表者が出席しました。30年継続の早朝奉仕実施場所に感謝状
社会貢献活動
ページトップへ