最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

日赤に愛の献血車を寄贈

2016.07.07
教務長 長塚充男は、「第52回献血運動推進全国大会」(皇太子同妃両殿下ご臨席、主催は厚生労働省、日本赤十字社、東京都)に出席し、日本赤十字社 近衞忠煇社長に”愛の献血車”(採血車)を寄贈し、その目録としてレプリカキーを手渡しました。

日本赤十字社との関係は1953年(昭和28年)に始まり、献血活動は1970(昭45)年から継続しています。1993(平5)年からは地域福祉の向上を願って、毎年1000万円を寄付。この度、「献血バス」の寄贈を決定しました。”愛の献血車”は、今後、主に東京都内で使用され、隔月(冬場は毎月)で実施している応現院(東京都立川市)境内の献血活動にも使用される予定です。日赤に愛の献血車を寄贈
社会貢献活動
ページトップへ