最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

得度受戒式

2016.12.05
12月3、4、5日、悠音精舎(大阪・高槻市)において苑主・伊藤真聰を戒師に仰ぎ「得度受戒式」が行われ、3日間で3,000名を越える教師が得度受戒いたしました。
一般に、得度とは出家し僧侶となる儀式のことを言いますが、真如苑の得度受戒式は形の出家ではなく心の出家として在家の中に身を置きながら戒を護り、信心を貫く覚悟を誓います。受戒者は、教師育成機関である智流学院で仏教教学を学び教師資格を得た後、一定期間、精進潔斎、三業浄化の前行に取り組んで一生に一度の得度受戒式に臨みます。
 
また同日、聖地親苑(東京・立川市)では、既に得度受戒式を終えている教師が、得度受戒の仕上げとして、根本道場 真澄寺奥の院本尊「大日大聖不動明王」を参拝し、真如密流につながる仏弟子として、さらなる利他行の実践と報謝の歩みを誓いました。
 
法要・行事
ページトップへ