最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

台湾灯籠流し「2017国際祈福水燈節 友心の漣漪(リエンイー)」

2017.04.15
4月15日、台湾新北市蘆堤(ルーティ)公園微風運河にて、台湾灯籠流し「2017国際祈福水燈節 友心の漣漪(リエンイー)」が行われました。
台湾での灯籠流しは2015年より始まり、3回目を数えます。今年は市民や信徒約1万5千人が会場に集い、参加者の手により浮かべられた約9000個の灯籠は、湖上をあたたかな光で照らしました。
苑主は、ビデオレターにて「目の前にいる方が幸せになっていくように努めて参りましょう。喜びになったその人が、またそれぞれの善き個性を生かして、次の方を幸せに導いていく利他行、他を思う行動が連鎖する事で〝友心の漣漪(リエンイー※)〟は確かに荘厳されると思います」と、参加者にメッセージを送りました。
※友心…友を大切に思うのと同じ心で相手に接すること 漣漪…さざ波、波紋の意

なお、使用した灯籠はボランティアにより全て回収され、次回開催の為に洗浄・保管されています。また、17日には会場にて清掃活動が行われ、約80名の信徒がゴミ拾いなどを行いました。

台湾灯籠流し2017
 
法要・行事
ページトップへ