最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

得度受戒式

2017.05.18
5月18日、19日、20日の3日間、悠音精舎(大阪府高槻市)にて『得度受戒式』が行われ、智流学院を卒行し教師資格を得た3000名を超える信徒が式に臨みました。
得度受戒とは、一般に出家・剃髪して僧となることを指しますが、真如苑では『心の出家』に重きをおいた、在家としての得度受戒に臨みます。一定の期間、日頃の心と行いを省みつつ、心身を整えて当日を迎えた受戒者は、戒師を務める苑主・伊藤真聰より戒を授かり、社会において教法を実践、体現する覚悟を定めました。
また、並行して、総本部では得度受戒の仕上げとして真澄寺奥の院に安置される「大日大聖不動明王」(開祖夫妻が立教にあたり勧請した不動明王像)の参拝が行われ、得度を了え一定期間実践に取り組んだ教徒が尊像の参拝を通じて開祖夫妻の立教の原点を心に刻みました。

得度受戒
法要・行事
ページトップへ