最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

過去のニュース

沖縄灯籠流し

2017.07.06
7月6日17時より、沖縄コンベンションセンターと宜野湾トロピカルビーチにおいて、沖縄とその周辺の島々の教徒を中心として企画された「沖縄灯籠流し」が行われました。

開式にあたり、本セレモニーに向ける苑主・伊藤真聰のメッセージが代読され、続くウェルカムコンサートでは、沖縄本島や周辺の島々に伝わる伝統舞踊、現地信徒で作詞作曲に取り組んだオリジナル楽曲の合唱が披露されました。
夕刻、沖縄伝統の「サバニ」(琉球時代から漁業・貿易で使われてきた船)から親灯籠が洋上に浮かべられると、現地教徒や地元の方もビーチから自らの手で灯籠を波に浮かべ、亡き大切な方への思いを乗せた3000を超える灯籠は夕闇に染まった沖縄の海を明るく照らしました。




沖縄灯籠流し
 
法要・行事
ページトップへ