最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

秋季彼岸会併せて災害犠牲者衷心廻向法要

2017.09.23
9月23日(日)午前11時より、応現院と全国の本支部を回線で結び、苑主導師による「秋季彼岸会併せて災害犠牲者衷心廻向法要」が修められました。
開式にあたって国内外の災害犠牲者を悼み、参座者一同で黙祷をお捧げし、法要が始められました。応現院ご宝前にはみ仏様の尊前と、参座者に向けて荘厳された二つの壇が設けられ、世界中の天災、人災で犠牲となられた方々、さらには有縁無縁の一切万霊に功徳廻らし、合わせて今を生きる人類の至福、未来に向ける世界平和への祈りをこめた法が修されました。

秋季彼岸会 導師をつとめる苑主
法要・行事
ページトップへ