最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

開基80年 真如特別法要

2018.02.24
10時30分より、総本部にて開基80年 真如特別法要が行われました。

平成元年の2月24日は、開祖伊藤真乗が在世中に法要を修した最後の日。このたびの法要では、当時の状況を可能な限り再現し、総本部と全国の依処を結んで、記録映像に合わせて、全ての諸霊に向ける廻向と、今年行われる全ての法要に向け、法要の無魔成弁へ祈念が込められました。

継主様は法要後、「教主様が最後の法要の御導師をお務めくださいましたこの日を大事にしていきたいと思いまして、特別な法要をさせていただきました。開基80年、一つひとつの法要を心に刻み、忘れないでいただきたいと思います。親苑にしっかりと信の根をはり、遍くが救われ、真如の台(うてな)にのせていただけますよう、ご精進ください。」と本法要の意義を語りました。
法要・行事
ページトップへ