最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

半蔵門ミュージアム 開館

2018.04.19
友心院に併設の「半蔵門ミュージアム」が一般オープンいたしました。

半蔵門ミュージアムは、真如苑が所蔵する仏教美術を一般に公開するために設立した文化施設です。
開かれた祈りの空間をコンセプトに、運慶作と推定される大日如来坐像をはじめとする真如苑所蔵の仏教美術が13点、常設展示されるほか、宗派・ジャンルを超える多様な仏教美術の特別展示が年3、4回を目安として行われる予定です。
特別展示の第一弾として、「神護寺経と密教の美術」が4月19日から7月29日まで行われます。


18日には、一般公開に先んじてメディア内覧会が行われました。初代館長に就任した水野敬三郎氏は、「半蔵門ミュージアムは、都内で運慶作品を常時見ることのできる唯一の美術館。企画展や講演会を通じ、多くの方に仏教美術と文化の多様な展開に触れていただきたい」と挨拶しました。


◆半蔵門ミュージアム
〒102-0082 東京都千代田区一番町25
開館時間:10時~17時30分(入館17時まで)
休館日:毎週月曜日、火曜日(年末年始、臨時休館あり)
詳細は以下のホームページをご覧ください。

▼半蔵門ミュージアム ホームページ
https://www.hanzomonmuseum.jp/

 
社会貢献活動
ページトップへ