最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

開基80年 摂受心院様お誕生106年大祭

2018.05.09

信徒から法母(ほうぼ・教えの母)として慕われる開祖の妻、霊祖摂受心院の誕生を寿ぎ、11時より、悠音精舎と総本部、全国の依処を回線で結び、苑主・伊藤真聰導師により、摂受心院様お誕生106年大祭が行われました。

このたびの法要には、スリランカを代表する二つの宗派、アスギリヤ派とアマラプラ派の聖者様方、スリランカ西部州首相がご来賓としてお越しくださり、摂受心院への祝いの言葉と、真如苑の30有余年にわたるスリランカへの支援と交流に対する記念の品を賜りました。また、親部、STEP、青年の代表30名が報謝の華を献上、参座の教徒一同、霊祖に感謝とお祝いを申し上げました。

 

苑主は法要にあたり、「真如苑には涅槃経に示される『仏性』を、それぞれが磨き輝かせる道があります。自分だけが輝けばいいのではなく、多くの方と個性の華を開かせる為には、『南無真如』と祈り、教徒心一つに、足許から社会、世界、未来へ、慧燈を展べる三つの歩みを誓い、皆で真如の利他行に邁進して参りましょう。それが、霊祖摂受心院様106年大祭のお祝いです。」と、信徒に語りかけました。

法要・行事
ページトップへ