最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

岐阜、広島でSeRV活動始める

2018.07.11
西日本の豪雨(平成30年7月豪雨)
による甚大な被害に見舞われた各地域のうち避難指示が解除された地区では除々にボランティアセンターが立ち上がり復旧支援のボランティアが始まりました。避難指示がでている地区もボランティアセンター立ち上げの準備が進んでいます。
そのような中、真如苑SeRV先遣隊は、各地域の現地情報収集とニーズ調査を開始しています。ボランティア募集の始まった岐阜県関市にはSeRVあいちから、広島県安芸区には東京のSeRV本部とSeRV広島、SeRV福山が連携しています。

広島で活動しているSeRV先遣隊は11日、安芸中野駅付近で活動するボランティアグループに、アイス250本を提供しました。
SeRV本部は岡山での活動も視野に各地域のニーズ沿って支援活動を展開していきます。

また、教団は豪雨被害の直後より、犠牲となられた方々への衷心廻向と被災地の被害鎮静、復旧復興込めた祈念を重ねています。
社会貢献活動
ページトップへ