最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

元旦会

2019.01.01
12月31日深夜。親苑境内で一如の鐘(除夜の鐘)の音が響き渡り、真澄寺奥の院では元朝護摩が修され、2019年 を迎えました。 明けて午前11時より、総本部、全国本支部を結び、応現院にて苑主・伊藤真聰導師により、2019年 元旦会が奉修されました。

法要後、苑主より年始のご挨拶とともに、一年の指針が発表されました。続いて教務長・長塚充男よりお年賀の言上が行われ、教徒一同、新年のお祝いと誓いを申し上げました。

最後に苑主より、教徒代表に昨年より祈念重ねられた本年のお守りが渡され、最後に恒例の獅子舞が登場。箏や太鼓、笛の生演奏に合わせて舞を披露し、新しい年の幕開けを祝いました。

法要・行事
ページトップへ