最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

真如立教祭 常住真身遷座法要

2019.02.08
苑主・伊藤真聰導師により、「真如立教祭 常住真身遷座法要」が真如苑発祥の地である総本部 第一精舎にて行われました。
2月8日は、昭和11年の同日、開祖夫妻が宗教専従の道に発った立教の日です。
読経のあと、苑主は、「83年前、霊祖摂受心院が『どんなに苦しかろうと、必ず共にやりぬいてまいります』と誓われた如く、開祖と霊祖は幾多の苦難や悲しみにも負けず、真如教法を開き、築かれました」と振り返り、参座信徒に向けて、立教の原点を深め、利他実践を行う大切さを語りました。

1月20日より国内外で行われた寒修行も、この日で満願を迎えました。
 
法要・行事
ページトップへ