最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

9~10月の台風など豪雨災害に向け支援金等拠出について

2019.10.28
9月から10月にかけて上陸した台風15号、19号や、その後も続く台風の影響による豪雨で被害を受けた各地域への災害支援として、1億2800万円の拠出を決定しました。
被災地域への義援金・支援金、被災地域で活動する災害支援団体への寄付、真如苑救援ボランティアSeRV(サーブ)の活動費などとして活用いたします。また、相次ぐ被害を受けた千葉県内の自治体、社会福祉協議会に合計800万円の追加支援をいたします。それぞれ被災地側の受け入れ準備が整い次第、お届けする予定です。

台風19号を受け、真如苑では10月14日からSeRVの先遣隊が出動し、現在もボランティアセンターの受付支援や被災地での泥の掻き出しなど継続して活動しています。
台風19号災害を受け、SeRV各地で活動
真如苑救援ボランティア SeRV
社会貢献活動
ページトップへ