最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

真如霊祖湧祥法要

2020.08.06
開祖 伊藤真乗とともに立教した摂受心院の祥月命日にあたる8月6日、苑主 伊藤真聰臨席の中、総本部において「真如霊祖湧祥法要」を奉修しました。この法要は、夫である開祖を支え、修行と布教の傍ら、日常生活に身をもって教えを示した摂受心院の報徳を讃える法要です。
11時に開式、読経ののち教徒代表により感謝の言葉が述べられ、精一杯の利他行に踏み出す誓いを込め献華が捧げられました。
法要後、苑主は「教えがあるのは摂受心院の土台の精神があってこそ。南無、とは無条件で合掌し実践していくこと。その実践を社会に尽くして、より多くの人が救われるようご精進ください。」と述べました。
法要・行事
ページトップへ