最新のニュース一覧
過去のニュース一覧

ニュース

真如霊祖湧祥法要

2021.08.06
8月6日11時より、応現院にて苑主・伊藤真聰臨席のもと、真如霊祖湧祥法要が執行されました。
恵まれた生活の一切を捨て、開祖・伊藤真乗と立教した霊祖・摂受心院は日々の生活の中で教えを身に表し信徒から法母として慕われ、昭和42年8月6日、関西本部万代院で遷化しました。

祥月命日に当たるこの日に行われた法要では、法要は読経が行われたのち、代表教徒により感謝の言葉が述べられ、献華セレモニーが行われました。法要後、苑主は「摂受心院様はどんなに苦しく悲しくとも絶対に教主様のおっしゃる救いの手を離さず徹しておられました。その意志の強さに教えがあるのです。」と述べました。


 
法要・行事
ページトップへ